『夏目漱石の妻』 尾野真千子主演  | 2016年 夏のドラマ まとめサイト

『夏目漱石の妻』 尾野真千子主演 

%e5%a4%8f%e7%9b%ae%e6%bc%b1%e7%9f%b3%e3%81%ae%e5%a6%bb2

タイトル 『夏目漱石の妻』NHK

放送日時  9月24日 スタート 毎週(土)21時00分~ 22時13分

出演者   尾野真千子 長谷川博己 黒島結菜 満島真之介 竹中直人 舘ひろしほか

作     池端俊策

     原案 夏目鏡子 松岡譲 「漱石の思い出」

公式サイト 「夏目漱石の妻」

今季放送のアニメ一覧まとめサイトはこちら
今季放送のドラマ一覧まとめサイトはこちら

ストーリー


裕福な家庭に育った中根鏡子(尾野真千子)は、厳格な父・重一(舘ひろし)から学問は不要と育てられ19歳の時、夏目漱石(長谷川博己)と見合いする。鏡子は漱石に一目ぼれ、漱石は屈託の無い鏡子の笑顔に魅了され二人は結婚、漱石が高校の教師として赴任した熊本での新婚生活が始まる。漱石は、帝大出のとびきりの知性派ではあるが、実は幼少時に養子に出され、家庭の温もりを知らずに育った過去を持ち、情緒の不安定な気難しい人物あった。鏡子は夫を理解しようと、夫が読むものを読み、夫の友人達に交わって難しい会話に入って行こうとするが、その世界のハードルは高くとても及ばない。やがて鏡子は初めて身ごもった子どもを流産、孤独から自殺未遂騒ぎを起こす。夫婦にとっての最初の危機の到来。果たして二人の前途はどうなる!?
(NHK公式サイトより)

漱石の思ひ出 [ 夏目鏡子 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】
漱石の思ひ出 [ 夏目鏡子 ]
5,060円(税込・送料込)

夏目鏡子 松岡譲 岩波書店ソウセキ ノ オモイデ ナツメ,キョウコ マツオカ,ユズル 発行年月:2016年09月 ページ数:432p サイズ:単行本 ISBN:9784000237338 松山行/見合ひ/結婚式/新家庭/父の死/上京/養子に行つた話/「草枕」の素材/書生さん/長女誕生〔ほか〕 妻・鏡子の目に映じた亡き夫、夏目漱石。苦楽を共にした者のみが知る結婚生活20年のエピソードや、人間・漱石の姿が、温かで率直な語りにより生き生きと蘇る。漱石の門下生にして長女・筆子の夫でもあった小説家の松岡譲が筆録し、漱石の十三回忌を機に刊行された本書を、当時の雰囲気を伝える旧かなづかいのまま、新たな装いで復刊。 本 人文・思想・社会 文学 文学史(日本)

【中古】 漱石の思ひ出 /夏目鏡子(著者),松岡譲(著者) 【中古】afb

【中古】 漱石の思ひ出 /夏目鏡子(著者),松岡譲(著者) 【中古】afb
2,090円(税込・送料別)

夏目鏡子(著者),松岡譲(著者)販売会社/発売会社:岩波書店発売年月日:2003/10/27JAN:9784000012232

 
楽天ウェブサービスセンター
関連おすすめホテル

関連おすすめホテル

フォローする