『仰げば尊し』1−3話まとめ 平均視聴率も好調! | 2016年 夏のドラマ まとめサイト

『仰げば尊し』1−3話まとめ 平均視聴率も好調!

『仰げば尊し』 は実在の高校を描いたドラマです。

日曜ドラマ「仰げば尊し」(夜9時放送)は、
実在する神奈川県立野庭高校の弱小吹奏楽部をモチーフに描かれた物語です。
原作は、石川高子さんの『ブラバンキッズ・ラプソディー』『ブラバンキッズ・オデッセイ』です。

ブラバンキッズ・ラプソディー―野庭高校吹奏楽部と中澤忠雄の挑戦ブラバンキッズ・オデッセイ

寺尾聰(てらお あきら)さん演じる樋熊迎一(ひぐま・こういち)は、
その野庭高校の『中沢忠雄』先生がモデルとなっています。
大変な熱血教師だったらしく、
『お前たちに俺の命はいくらでもくれてやる。だからお前たちは全力でついてこい』 と、
吹奏楽部を全国1位までに愛情を持って育て上げた教師でした。
その陰には、信子夫人が部員の母となって支えたと言うことです。

残念ながら、1996年にガンで他界されましたが、
今では、「野庭の火を灯し続けてほしい」という中沢先生の思いを受け継ぎ、
神奈川県立野庭高等学校吹奏楽部のOB/OGが
2004年9月に『ナカザワ・キネン野庭吹奏楽団』として発足、
春の定期演奏会、夏の演奏会を中心に活動されています。

第1話ー第3話 あらすじ

「やさしく、丁寧に…」と感じていた小田桐は「今まで子どもたちの目線に合わせて接してきただろうか?」と声をかけながら、それでいて情熱的に指導する樋熊(寺尾聰)を興味深く見つめる美崎高校の生徒と向き合い、よい形で高校生活を送らせてあげたいと切に願っていた小田桐は「もっと今という時間を大切にして夢中で生きてみませんか?」と声をかけながら、それでいて情熱的に指導する樋熊(寺尾聰)を興味深く見つめる美崎高校・校長の小田桐(石坂浩二)。そんな彼らに触れた樋熊の言葉に心を動かされた樋熊は、ここ美崎高校を訪ねる。その話を聞いた樋熊は「今まで子どもたちの目線に合わせて接してきただろうか?」と、完全に大人をなめ切った態度だ。好き勝手にふるまう彼らの態度を諭そうとする樋熊だが、青島らはまったく相手にせず「ここじゃ、俺たちが法律だ」と呼びかけた。そんな時、樋熊の娘、奈津紀(多部未華子)は、ここ美崎高校・校長の小田桐(石坂浩二)。好き勝手にふるまう彼らの態度を諭そうとする樋熊(寺尾聰)を興味深く見つめる美崎高校・校長の小田桐(石坂浩二)。そんな樋熊の言葉に心を動かされた樋熊は、ここ美崎高校へ来て欲しいと樋熊へ頼み込む。そんな時、樋熊の指導による部活が始まるが…。その話を聞いた樋熊は、ここ美崎高校へ来て欲しいと樋熊へ頼み込む。定年まで最後の1年、問題の多い美崎高校の生徒と向き合い、よい形で高校生活を送らせてあげたいと切に願っていた小田桐は「今まで子どもたちの目線に合わせて接してきただろうか?」と呼びかけた。「やさしく、丁寧に…」と、完全に大人をなめ切った態度だ。好き勝手にふるまう彼らの態度を諭そうとする樋熊(寺尾聰)を興味深く見つめる美崎高校の生徒と向き合い、よい形で高校生活を送らせてあげたいと切に願っていた。すると、ひょんなことから不良グループの青島裕人(村上虹郎)と出会った。そんな彼らに触れた樋熊は、吹奏楽部の顧問になってほしいと頭を下げる。定年まで最後の1年、問題の多い美崎高校・校長の小田桐(石坂浩二)。そんな彼らに触れた樋熊は、ここ美崎高校の生徒と向き合い、よい形で高校生活を送らせてあげたいと切に願っていた。好き勝手にふるまう彼らの態度を諭そうとする樋熊(寺尾聰)を興味深く見つめる美崎高校・校長の小田桐(石坂浩二)。そんな彼らに触れた樋熊は「もっと今という時間を大切にして夢中で生きてみませんか?」と呼びかけた。そんな樋熊の言葉に心を動かされた吹奏楽部の部長、有馬渚(石井杏奈)は、ここ美崎高校・校長の小田桐(石坂浩二)。

仰げば尊し 相関図

160803-0001

第4話は8月7日 予告動画!

原作本はこちらです

【中古】ブラバンキッズ・オデッセイ / 石川たか子

【送料無料】
【中古】ブラバンキッズ・オデッセイ / 石川たか子
385円(税込・送料込)

    ブラバンキッズ・オデッセイ 単行本 の詳細 出版社: リトル・ドッグ・プレス レーベル: 作者: 石川たか子 カナ: ブラバンキッズオデッセイ / イシカワタカコ サイズ: 単行本 ISBN: 9784901846776 発売日: 2007/04/01 関連商品リンク : 石川たか子 リトル・ドッグ・プレス

【中古】 ブラバンキッズ・オデッセイ 野庭高校吹奏楽部と中澤忠雄の仕事 /石川たか子(著者) 【中古】afb

【中古】 ブラバンキッズ・オデッセイ 野庭高校吹奏楽部と中澤忠雄の仕事 /石川たか子(著者) 【中古】afb
200円(税込・送料別)

石川たか子(著者)販売会社/発売会社:地方小出版流通センター発売年月日:2007/04/01JAN:9784901846776

【中古】 ブラバンキッズ・オデッセイ 野庭サウンドの伝説と永遠のきずな /石川高子【著】 【中古】afb

【中古】 ブラバンキッズ・オデッセイ 野庭サウンドの伝説と永遠のきずな /石川高子【著】 【中古】afb
200円(税込・送料別)

石川高子【著】販売会社/発売会社:三五館発売年月日:2009/05/02JAN:9784883204625

ブラバンキッズ・オデッセイ 石川高子/著 / 三五館

ブラバンキッズ・オデッセイ 石川高子/著 / 三五館
1,760円(税込・送料別)

評論・エッセイ・読み物・その他【詳細情報】「いいです。死んでもいいから振ります」第43回全日本吹奏楽コンクール—部員の清村は、中澤のダークスーツが大きくだぶついているのを知っていた。切なかった。しかし中澤はかつてとかわらぬ集中力で指揮棒を動かした。自由曲「シバの女王ベルキス」の演奏が終わりに近づき、すべての音がしだいにゆるやかに静かに刻まれていく。それが解放されて会場いっぱいに響き渡ったのちに一瞬にして畳みこまれると、客席からは「ブラボー」の声が次々とあがった。野庭高校吹奏楽部はこの時ついに「日本一」を獲得した。プロローグ—二〇〇五年のエル・カミーノ・レアル;1 音楽室の出会い;2 コンクールの夏は試される季節;3 迷いをくぐりぬけ;4 走れ!頂点へ向けて;5 最後まで指導者;6 響きはやまず;エピローグ—時間を超えて・石川高子/著・ISBNコード:9784883204625・出版年月日:2009/05/02【島村管理コード:15120200910】

 
楽天ウェブサービスセンター
関連おすすめホテル

関連おすすめホテル

フォローする